適切な色を選択する方法は?

さまざまな企業は、木材、生ごみ、建設資材など、さまざまな種類のごみの処理を専門としています。ほとんどの場合、企業は安全なルートを取り、標準リサイクルシンボルを使用して業界を特定します。カラーパレットは、処理された廃棄物の種類によって決まります。木材を扱う場合は、茶色と黄色を選択してください。堆肥は緑と茶色の色合いに関連しています。グレーとレンガは、建設廃棄物との関連を作成するのに適しています。


適切な要素を選択する方法は?

あなたのビジネスが堆肥を生産している場合、アイコンの選択は同僚よりも大きいので、自分自身を幸運だと考えてください。緑の矢印、葉、花、木、および再生を表す同様の画像の使用を検討してください。リサイクルをテーマにしたエンブレムには緑が最も明白な選択肢ですが、自然は茶色、黒、赤、青、白など、さまざまな色相を提供します。一定の循環のアイデアを伝えるには、さまざまなサイズの三角形、円、矢印を使用します。


どの企業が使用していますか?

リサイクルをテーマにした成功したロゴのいくつかを見てみましょう。グローバルな廃棄物管理会社であるISWAは、緑の四角の中にカモミールを作りました。スカンジナビアの廃棄物施設であるENVIROのロゴには、「O」という文字から成長した緑の芽が付いた会社名が表示されています。AVEは、略語を濃い赤の背景に配置することにより、すぐに使用できるアプローチを採用しています。


Logasterによって作成されたロゴ

作成を始める前に、ユーザーの作品に慣れることができます

もっと素晴らしいアイデアが必要です!

任意のカテゴリを選択して、何百もの美しいロゴサンプルをお楽しみください!

フルブランド・アイデンティティ・パッケージ

Logasterロゴメーカーを使用すると、会社を迅速に立ち上げることができます。ビジネス名を入力すると、60秒でプロ仕様のブランドパッケージを入手できます。ぜひお試しください。簡単です!

ロゴの作成