Gimpのロゴ

もともと、Linuxオペレーティングシステム用に設計されたGimpは、高度にカスタマイズ出来るビデオエディタで、世界中何百万人もの人々により使用されています。オープンソースコードのおかげで、プログラムを自分のニーズに合わせることもできます。 たとえば、新しいプラグインを追加して、GIMPが新しい機能を実行できるようにすることができます。コードをいくつか記述するだけで、プログラムの機能を拡張することもできます。さらに、Gimpは完全に無料で、Microsoft Windowsと互換性があります。

GimpはPhotoshopやCorelのような大手エディターにはかないませんが、画像やロゴ、その他のグラフィック・コンテンツを作成したり編集したりするための幅広いツールを備えています。特定の関数が必要な場合には、その関数をソース・コードに簡単に追加できるため、Gimpはさらに強力なツールと言えるでしょう。

長所と短所

長所と短所 Gimp

他のグラフィックス・エディターと同じく、Gimpにも長所と短所があります。

長所

    • 最大のメリットから始めましょう。前述のように、GIMPは無料で利用できます。試用期間はありません!この素晴らしいソフトウェアは、無料で好きなだけダウンロードして使うことができます。
    • Photoshopと比較すると、GIMPはコンピューターのスペースを節約し、インストールにかかる時間も短縮されます。
    • GIMPは驚くほど使いやすく。また、必要に応じてプログラムをカスタマイズすることもできます。
    • GIMPは自動的に画像を一括処理します。多くの場合、写真家は一度に大量の画像に同じ変更を加える必要があるため、この機能は非常に便利です。
    • GIMPは、Photoshopのネイティブファイル形式であるPSD形式で画像を開き、編集し、保存できます。
    • GIMPは、USBフラッシュドライブにダウンロードして、コンピュータやラップトップなど、あらゆるデバイスでファイルを処理できます。

短所

    • 残念ながら、どんなコインにも裏があります。便利で賢いだけでなく、GIMPには欠点もあります。オープンソース・コードはありがたいものであると同時に、問題でもあることに注意しなければなりません。初心者の目から見ると、GIMPインターフェースは紛らわしく、誤解を招きそうです。慣れるのに時間がかかります。
    • メニューのツールの中には、アクセスしにくいものもあります。たとえば、回転ツールなどです。画像を90度または180度回転するには、ツール/変形ツール/回転を選択します。逆にPhotoshopでは画像を右クリックするだけです。
    • もう1つの重大な欠点は、GIMPが1つのウィンドウではなく複数のウィンドウで開くことです。その結果、コンピュータの画面はウィンドウやダイアログボックスでいっぱいになります。さらに、さまざまなウィンドウを頻繁に切り替える必要があるため、設計プロセスが遅くなります。GIMPの開発者は、もっと使いやすさに注力すべきであることは明らかですね。

GIMPでのロゴ作成に関する最高のビデオチュートリアル

ここで警告しておきますよ。GIMPのようなグラフィック・エディターでロゴを設計するのは簡単ではありません。すでに頭の中にロゴの概念がある場合は、ロゴの作成に多大な労力を費やしてから、ロゴに絶え間ない変更を加える準備をしてください。GIMPで自社のエンブレムを作ることに自信があるなら、少なくともプログラムの基本的な使い方を知っておくとよいです。ここでは、クリエイティブな作業を最大限に活用するのに役立つ、スマートなビデオチュートリアルをいくつか紹介します。一般ユーザーをターゲットにしたこれらのビデオガイドは、あなたの夢のロゴを作る最高の友達になるでしょう。

1. Design logo fonts tutorial (GIMP) no Photoshop.

このビデオガイドでは、ロゴ用の素晴らしいカスタムフォントを作成する方法を紹介しています。見る価値あり!

2. GIMP Tutorial: amazing logo

このチュートリアルでは、ロゴにグラフィックシェイプとトリミングされた写真を使用する方法について説明します。

3. How To Design Logo 3D — GIMP Tutorial — No Photoshop

魅力的な3Dロゴを作成する方法をご紹介します。エンブレムで頭を回転させたいなら、これが必要です!

4. How to Create a Photography Logo in Gimp

このビデオでは、写真ビジネスのためにプロのロゴを作成するコツを紹介します。

5. GIMP TUTORIALS: How to create a basic circular logo in Gimp 2.8

オオカミ保護センターのインパクトのある丸いロゴを作成した著者を見てください。このエンブレムはアイデアから配色、要素の配置まで全てに優れています。

6. GIMP — SIMPLE DRAGON MASCOT LOGO

ここでは、標準のGIMPツールを使用して、シンプルなドラゴンのロゴを描く素晴らしい機会を紹介します。

7. How to Create Galaxy Face Logo in GIMP

このビデオチュートリアルでは、顔の写真をロゴにして、それに銀河のバイブを追加する方法を学習します。デザイナーの間では一般的な選択ではありませんが、これはオリジナルで記憶に残るロゴコンセプトです!

8. [How To] Create an Image and Text Logo using GIMP

写真から美しいロゴを作成する方法と、魅惑的なゴールドダストエフェクトを背景に適用する方法について説明します。群衆の中で目立つためには必見だ。スタイリストや美容院などに最適です。

9. How to Create Triangle Logo Design in GIMP

筆者は、人物の写真を使って三角形のロゴをデザインする方法を共有しています。結果は期待以上!どのようにお考えですか?

10. GIMP tutorial: logo design professional

ロゴデザインのフットボールテーマを探索する詳細なビデオチュートリアルです。あなたのブランドがサッカーやスポーツ全般に関係があるなら、必ず鉛筆を持ってメモを取ってください!

簡単に綺麗なロゴを作る方法

 
これらのビデオチュートリアルのためにGIMPでロゴを作成することができない場合は、より簡単な方法を紹介します。5分で同じ結果が得られるのに、なぜ何時間もかけてロゴを作るのでしょうか?

何百万人もの信頼を得ている賢いロゴ作成サービス、Logasterを試してみてください。

Logasterロゴメーカー

Logasterでロゴを作るのは非常に簡単です!Logasterを使えば、デザインスキルが無くてもまったく問題ありません。数分後には、自社のエンブレムをみている事でしょう。新しく作成したロゴは自由に編集できます。さらに、お客様のロゴに基づいて完全なブランディングパッケージをデザインする絶好の機会を提供します。

ビジネス用のロゴを作成する場合は、任意の方法を選択できます。GIMPグラフィックエディターを選択した場合は、最初に1つか2つのビデオチュートリアルを見ても損はありません。しかし、GIMPをマスターすることがあなたのような初心者には難しすぎるのであれば、賢いロゴジェネレーターに任せるべきです。Logasterのようなロゴメーカーなら、プロ仕様のロゴを作るのに数分しかかかりません。節約した時間をもっと有効に活用できるはずです!

これまでにないほど簡単にブランドをデザインできます。

Logaster Brand Makerで、企業スタイルを瞬時に作成できます。ロゴの作成から始めて、数回のクリックで他のデザインアイテムを入手できます。