Help Our Team & All Ukrainians to Protect Own Home Donate

QRコードを作成し、名刺に追加する方法

  1. 1.QRコードが必要な理由
  2. 2.QRコードの作成方法
  3. 3.名刺にQRコードを入れる方法
  4. 4.最終的な感想

Nike、Porsche、IKEA、L’Orealなどの大手企業は、マーケティング・キャンペーンにQRコードを積極的に活用しています。QRテクノロジーの利点を活用しないことで、素晴らしいプロモーションの機会を逃しているのです。QRコードには、連絡先、ランディングページへのリンク、プロモクーポンなど、文字通り何でも取り入れることができます。名刺にQRコードを追加して、コンバージョン率が急上昇するのを見ましょう。その方法をステップバイステップでご覧ください。

QRコードが必要な理由

QR(迅速な対応)コードとは、暗号化された文字の組み合わせのことです。ほとんどの場合、四角い幾何学模様のように見えます。QRコードには、ソーシャルメディアのリンク、写真やビデオ、割引クーポン、イベントチケットなど、あらゆる種類の情報を格納することができます。コードに含まれる情報にアクセスするには、スマートフォンでパターンをスキャンする必要があります。

周りを見渡せば、クッキーの箱や雑誌のページなど、様々なところにQRコードが貼られているはずです。マーケティング担当者がQRコードの力を活用する主な理由をご覧ください。

1.技術の成長スマートフォンや高速インターネットの普及に伴い、QR技術はより身近なものとなってきました。調査によると、2018年にQRコードで情報を取得したユーザーは9.8mLn。2020年には、この数は11mlnに増加すると予測されています。

出典 – by Alex Moiseev

2.使い勝手の良さ静的なQRコードに加え、事業主は動的なコードを作成することができるようになりました。ダイナミックQRコードでは、パターンそのものを変更することなく、情報を更新することができます。また、QRの技術はより使いやすくなっています。昔は、QRコードを読み取るための特別なアプリをダウンロードする必要がありました。現在では、最新のスマートフォンは外部の助けがなくてもQRコードを読み取ることができます。

3.クリエイティブなデザイン白黒のQRコードの時代はとうに過ぎ去りました。今では、ロゴを入れたり、コーポレートカラーを使ったり、ユニークな形を選んだりと、コードを好きなようにブランディングすることができます。   

出典:Hung Nguyen

4.顧客エンゲージメントの強化2019年、プーマはQRコードで全面覆われた新しいランニングシューズを発表しました。コードをスキャンすることで、顧客はエキサイティングでやりがいのあるオンラインゲームにアクセスできるようになったのです。Amazon Goは、QRコードを使ってレジなしショッピングを促進しています。QRコードにポイントカードやプロモメールを組み込んでいるブランドは珍しくありません。優先順位を決め、コードを通じて共有したいコンテンツの種類を決めましょう。

QRコードの作成方法

QRコードジェネレータは、ウェブ上で気が遠くなるような品揃えを見つけることができます。どのように選択すればよいのでしょうか?分析ツールやカスタマイズツールなど、高度な機能を備えたサービスに注目することをお勧めします。コードを使用する前にスキャンして、情報が正しく表示されていることを確認してください。 

Visualead

Visualeadで生成されたQRコードには、携帯アプリのリンクから割引クーポンまで、あらゆる種類の情報を格納することができます。スマートなカスタマイズツールにより、コードを視覚的なブランドアイデンティティと一致させることができます。  

QR Code Generator  

QRを企業ロゴのようにスタイリングしたいなら、このサービスはまさに必要なもの、それ以上のものです。さらに、優れた分析ツールも搭載しています。QRコードには、MP3ファイルを含む様々なコンテンツを格納することができます。  

GOQR

テキストを入力したり、ウェブサイトのURLを送信したり、vCard(デジタル名刺)をアップロードすると、GOQRがすぐに使えるQRコードを生成します!デザインは、ベクター形式(EPS, SVG)とラスター形式(PNG, GIF, JPEG)の両方でダウンロード可能です。

Kaywa

ケイワを使えば、2分でQRコードの作成が現実のものになりますデザインはPDF、PNG、EPSで保存できます。賢い分析ツールは、あなたのQRコードが何回スキャンされたかを常に更新します。

名刺にQRコードを入れる方法

名刺にQRコードを入れるには、文字通りどんなグラフィックやテキストエディターでも使うことができます。このガイドでは、Adobe Photoshop、Microsoft Word、GIMPを取り上げました。あなたのスキルに合ったプログラムを選んでください

Adobe Photoshopの場合

Logasterロゴメーカーできれいな名刺を作り、Adobe Photoshopを使ってQRコードで強化することができます。グラフィックエディターで作業する基本的なスキルがあれば、この定評あるプログラムの取り扱いに困ることはないでしょう。

Microsoft Wordの場合

スマートな編集機能に抵抗がある方は、Microsoft Wordを選んでください。基本的なデザイン作業を行うことができるシンプルなテキストエディタです。挿入」-「画像」をクリックし、QRコードの入ったファイルをパソコンから選びます。マウスを使って、パターンのサイズを変更したり、位置を調整したりします。より詳しい説明は、こちらのビデオレッスンをご覧ください。

GIMPの場合

Gimp は、フリーでオープンソースのグラフィックプログラムです。誰でもそのコードを変更することができるので、GIMPを使うのは難しいかもしれません。このビデオは、GIMPの複雑な機能を理解する一助となれば幸いです。

名刺を数分で作成。

PDFとSVG形式でダウンロードし、そこにQRコードを追加してください。

最終的な感想

名刺のQRコードを最大限に活用するために、以下の簡単なルールを守ってください。

  1. CTAを追加する。魅力的なCTAメッセージで受信者のモチベーションを上げましょう。例えば、”QRコードをスキャンして、プロモクーポンをゲット “のように、コードをスキャンするのと引き換えに、潜在顧客に何か価値を提供するのです。

2. コードを最適化するユーザーは、スマートフォンやタブレットでQRコードをスキャンします。ランディングページは、必ずモバイル端末に最適化してください。そうしないと、ユーザーは目的のアクションを実行することなく離脱してしまいます。

3. コンバージョンを追跡する。QRコードの分析結果を追跡することは、最も重要なことです。あなたのコードはどれくらいのトラフィックをもたらしていますか?どのリンクが最も多くクリックされているか?何人の顧客が購入したのか?マーケティング戦略を改善するためには、これらのデータをすべて把握する必要があります。

author_image

Logasterのコンテンツマーケティングスペシャリスト。 AからZまでのビジネスを知っており、喜んで彼女の知識を他の人と共有します。有名ブランドのサクセスストーリーに情熱を注いでいます。 Logasterの主要クライアントへのインタビュー。

これまでにないほど簡単にブランドをデザインできます。

Logaster Brand Makerで、企業スタイルを瞬時に作成できます。ロゴの作成から始めて、数回のクリックで他のデザインアイテムを入手できます。